アイフルでキャッシングをしました

アイフルでキャッシングをしました

働いて給料をもらっていても付き合いなどでお金がやりくりできないことがあります。飲み会などの付き合いを断ればいいのですが会社関係であれば今後のことを考えると行かないわけにはいきません。最初は親からお金を借りてボーナスなどでまとめて返していたですがそれもまた都合が悪くて即日融資からお金を借りようと思いました。

どうせお金を借りるなら名前を聞いたことがあるアイフルがいいなと思ったのでそこに決めて申し込みをしました。審査があったのですが自分は会社員で他にローンも組んでおらず借金もなかったためにすんなり通ったと思います。

こちら

応対してくれたアイフルの方はとても優しくて丁寧だと思いました。

審査の結果は50万円までの借入ができるということでカードが送られてきて早速キャッシングをしてみました。銀行口座からお金を引き出すように暗証番号を入れるだけでお金を出すことができます。ささいな気持ちからなのですが非常に簡単にお金が出せるのでついついキャッシングをくり返してしまっていました。

返済日は毎月決まった日でありましたので給料から少しずつキャッシングをした分を返しています。

こちら

最近は限度額に近づいてきたのでこれ以上借りないようにと自分に言い聞かせています。キャッシングをすることは便利なことですが借金には変りありませんので借りたものは返さなくてはならないのです。だから気軽に引き出してはだめだという意識を高めたいと思っています。

キャッシングを利用すると、お財布がスマートになる

いつも現金を多く持ち合わせていないと、不安でした。それは大学生の時、スカートが買えなかった記憶があるからです。別に買い物をしようと思っていないときだったので、私は数千円し持っていませんでした。

こちら

そんなときに限って欲しいものを見つけてしまうものです。それがスカートでした。お取り置きしておいてもらう、という頭が働かなかった私は、翌日、お金を準備してそのスカートを買いに行きました。そうしたら、もう売れてしまってなかった、というわけです。

それ以来、私は常に現金を5・6万円、持ち歩くようになりました。現金を多く入れていると、安心します。しかし、あんまりお財布の整理をしないようになってしまいました。お金が入っている、という油断からですいらないレシートやクーポン券がどんどんたまっていってしまうようになりました。

そうしているうちに、私のお財布はぱんぱんのブタ状態になってしまいました。

こちら

これではマズイ、と思って調べたらクレジットカードにはキャッシングという機能がついていることがわかりました。キャッシングをすれば、クレジットカードで現金を用意することができます。

なので私はこんな便利な機能を知らなかったのでしょうか?もっときちんとクレジットカードについて知っていれば良かった、と後悔しています。知っていれば、あのスカートも買えたかもしれません。本当に残念です。クレジットカードのキャッシングについて知って、現金をあまり持ち歩かなくても良いようになりました。お財布もスマートになり、とっても快適です。

即日受取クレジットカード
こちら こちら


<<前のページへ   次のページへ>>